新人教育プログラム
看護実践力の高い看護師育成のために、

年間を通じた多彩なプログラムで成長をサポートします。

 市川総合病院では、多くの集合教育と一人ひとりに合わせた現場教育で、新人看護職員の看護実践能力向上を目指しています。基本的看護技術・医療機器操作などの研修とあわせ、チェックリストによる技術評価を行いながら「1人でできる」まで丁寧に支援します。多彩な教育プログラムを実施しながら、入職後1年間は、メンターとクリニカルコーチが、技術だけではなく精神面でも新人看護師をサポートします。

新人看護職員入職後1年間のスケジュール