新人看護師の日々
日々の流れ
  • 日勤のスタートは8:30。寮から徒歩圏内の距離にある病院に到着したら、業務開始の準備をします。夜勤の担当看護師から申し送りを受け、ペアと一緒に、その日の担当業務を確認します。
    ペアと連携しながら看護業務を進めます。患者様とのコミュニケーションを大切にしながら、安心・安全の看護をご提供します。勤務中の休憩は1時間。忙しい中でもしっかり休んで、無理なく働けるスタイルが質の高い看護を支えます。
    計画された業務を終了させ、夜勤の担当者に報告。17:00に業務を終えたら、同僚とオフの時間を楽しみます。
  • 今日の仕事は16:30から。夜勤に備えて、昼間はゆっくりと部屋で過ごします。
    夜勤で担当する患者様の情報を収集し、日勤の担当者から業務を引き継ぎます。
    患者様の状態を観察しながら、食事介助、点滴の管理、イブニングケアなどの夜勤業務を行います。
    定期的な巡回を行いながら患者様の様子を確認し、安全に看護を実施します。夜勤中でもしっかり休憩がとれるので、身体の負担も少なく、仕事が続けられる環境です。
  • 日勤担当者に夜勤中の患者様の状態を報告し、仕事の引継ぎをします。
    9:00に業務を終え、帰宅後は夕方までぐっすり就寝。疲れた体を休めます。
    十分に睡眠をとったら、夕方からは自由な時間。街に出てショッピングや食事を楽しむなど、オフを満喫できます。
  • 夜勤明けの翌日は、原則として休日になります。たまった家事を片付けながら、オフはしっかり休んで、翌日からの仕事に備えます。
  • 休みが続くときは、小旅行や都心でショッピングや外食を楽しみます。
  • 休日明けは日勤から。時には残業がある日も。