看護部ブログ
2024.07.08
2024年 5月 新人看護職員研修『夜勤導入前』

5月29日、新人看護職員研修『夜勤導入前』を開催しました。今回の研修では、「夜勤時の過ごし方」や「報告・連絡・相談」の方法と重要性について、「心電図モニター管理の基礎知識」として生体モニタの取り扱いやアラームへの対応方法、「起こりやすい医療事故やその予防策」や「災害時の看護」について実際の事例を通しながら学びました。
 研修生からは、「普段から生活リズムを整え、夜勤前には質の高い睡眠をとる」「患者さんの状態が変化した時や自分一人では判断できない時、何かおかしいと思った時に先輩に報告・連絡・相談をする」「心電図モニターのアラームが鳴っていたら患者さんの様子を見に行き、緊急時はすぐに応援を呼ぶ」「実際の事例やグループワークを通して医療事故予防策や災害時の対応について考えることができた」
など学びの深い研修となったようです。
 夜勤は看護師の人数も少なく、忙しい中判断に迷うことなどがあった際や災害が起こったとき、先輩への報告・連絡・相談は重要になってきます。今回の研修を活かしながら、先輩の指導のもと夜勤のトレーニングを重ねていきます。